product

設計条件

施工写真

※クリックにて拡大致します。

風至地区や観光地や学校などの景観保全擁壁工として。

宅地造成の土留擁壁工として。

もっと見る

標準組積図

アイロック

特徴

アイロックは大型なので、施工スピード化が図られ、工期は大幅に短縮されます。

アイロックは表面と背面の形状が同形状であるため、裏型枠を必要とせず作業が省力化されます。

アイロックは裏型枠が必要ないため、胴込コンクリートのロスが軽減され、施工管理が容易となります。

アイロックには水抜きパイプが設置済みであるため、作業が省力化されます。

アイロックには背面控尻の凹凸により、組積が容易になり、施工精度が高くなります。

用途

道路や鉄道の土留擁壁工として。

河川やダムの護岸法留擁壁工として。

砂防や治山の土留山腹擁壁工として。

地すべり地帯や急傾斜地の崩壊対策擁壁工として。

※備考
各サイズB型(端部型)、C型(基本型1/2)、D型(端部型1/2)、A型(水抜型)がございます。

もっと見る

規格寸法図